抜け毛が気になるならミネラルを取ろう

必要な栄養が足りていない状態は、体やお肌だけでなく、髪の毛にも大きな影響を与えてしまいます。

抜け毛が気になる人の中には、髪の毛にとって必要な栄養が足りていない事も多いのです。

いくら外側から色々な対策を取り入れても、必要な栄養が足りていなければ、抜け毛を予防することは出来ません。

まずは髪の毛にとってどんな栄養が必要なのか、確認をしていきましょう。

「ミネラル」も重要

img01.jpgさて、髪の毛に必要な栄養ですが、1つだけではありません。

さまざまな栄養が必要になりますが、「ミネラル」も欠かすことが出来ない重要な栄養です。

このミネラルが不足をすると、髪の毛に様々な影響が出てきます。

ミネラルを豊富に含んでいる食材としては、「牛赤身肉」「豆類」「プルーン」「海藻」「魚介類」「牡蠣」などですね。

ちなみにミネラルとは亜鉛や銅、マグネシウムなどです。

亜鉛が不足すると、新しい細胞を作り出すことが出来なくなり、抜け毛に繋がってしまいます。

銅が不足すると、メラニン作りに悪影響が出てきてしまうので、白髪が増えてしまいます。

マグネシウムが不足すると、円形脱毛症などの症状が現れてしまう場合もあるので、ミネラル類が不足するというのは髪の毛にとってとても深刻な状態になってしまいます。

ミネラル類はサプリメントで取り入れることも出来るのですが、一番対策なのは日々の食事で取り入れるという方法です。

どうしても食事で補うことが出来ないという人はサプリメントを使うのも良いのですが、初めからサプリメントに頼り切った食生活を送ろうと考えるのはやめましょう。